茶々丸日和
白い柴犬でフリースタイル(ドッグダンス)とオビを楽しんでいます

ゆず丸が来た日

日曜日にペットショップからハムスターがやってきた。

ぼくの名前は「ゆず丸」、柚子みたいな色だからだそうだ。
080527-3.jpg


40グラムしかないけど芋だって食べれる。
080527-1.jpg
もぐもぐ、この惑星の芋は、ウ・マ・イ♪

はっ
080527-2.jpg


犬の匂いがする。
080527-6.jpg


犬くさくて食事なんかできないよ。
080527-5.jpg


よしっ、待遇改善を断固として求めるゾ。
080527-4.jpg



スポンサーサイト
  1. 2008/05/28(水) 01:19:35|
  2. ハムスター
  3. | コメント:3

府中調査中

土曜日、午前中病院に行って茶々丸の皮膚の経過をみてもらう。

新しいお洋服はゆかさんから教えてもらったサイトで楽天のポイントを使って購入。
ボーダーのシャツ着て気分はすっかりボーダーコリー。
080524-2.jpg
しかし、病院に来てるというのにこの笑顔?

病院のあとは府中へGO。インディハウスでお友達と会った。

こんな子とか
080524-4.jpg

こんな子とか
080524-1.jpg

そして茶々丸コンビ
080524-3.jpg

茶々丸はアサヒくんの飼い主をずーっとガン見。
もしかして、もしかして、例のジャッジか?
みんなの間に緊張がはしる。

しかし

どうやら一番食べ物こぼす可能性のある人として注目していたらしい。
それはそれで不名誉な宣告である。

アサヒくんの飼い主さんに茶々丸がいくつか聞いてみた。
「えーっと、5歳くらい・・・かな?」
「残念!1歳ですよ」
「えーっ!!えーっ!?(怒)」

ウソウソ、うそですよ。そんなに怒らなくても。



ちぇっやっぱり10歳さば読むのは無理か・・・。





  1. 2008/05/25(日) 23:37:54|
  2. 茶々丸
  3. | コメント:3

慣れるということ

犬っていくつになるまで学習するのか。
よく、「うちの子はもう○歳だから」と言って、年齢いってるからまるでもう学習能力がないか、もしくは学習させることが可愛そうみたいに言う人がいる。
それって犬に失礼じゃないの?

人間だって80歳や90歳でも学習する人はいるじゃない。犬だって無理ではないと思うのだけど。
だから私は諦めない。いろんなこと。

学習だけでなく、いろんなことに慣れるということは茶々丸の目標でもある。
10歳をすぎてから慣れたものもあるのだ。

そのひとつが目薬。
ほんとうに目薬見ただけで歯をむいていたのが今ではけっこう気に入ってるらしい。
これも去年目にシャンプーが入ってお岩さんのようになり、目薬しないと目が見えなくなると言われ飼い主としても必死になったおかげか。

それに目薬入れてみれば意外に気持ちよかったというのも幸を相したのかもしれない。

なんで今頃こんなことを書いているのかというと、最近洋服も慣れてきたから。
実は洋服着せられるのが茶々丸は嫌いだった。
着せようとすると暴れる。
でも最近カキカキ防止のため毎日のようにように着せていたらもう騒がなくなったのだ。
もちろん着せるときは「可愛いー」ってべたほめしながらカラダもさすってあげ、終わったらオヤツもあげているんだけど。

洋服にしても目薬にしても毎日毎日やることが習慣づいてよかったのかも。


犬に関しては、昔は犬は犬というだけですべて怖い存在で逃げ回っていた。
それがそのうち遊ぶまではいかないけど、一緒にいて平気な犬という存在ができてきた。
どういう基準で大丈夫な犬とそうでない犬を分けているのかずっとフシギだった。

ハイパーな犬でも平気なこともあるし、おとなしくてもダメな犬もいる。

最近わかったこと、どうも犬ではなくその飼い主を見て判断しているらしい。
ちゃんと自分の犬を管理できてる飼い主の犬は平気ということ。
だから散歩中ノーリードで散歩している犬を見るとパニックになり逃出そうとする。

このブログを読んでくださってる犬を飼ってるそこのあなた、ジャッジ犬茶々丸の判定を受けてみますか?




  1. 2008/05/23(金) 13:42:13|
  2. 茶々丸
  3. | コメント:4

犬を飼うということ

週末に美容室にカットに行った。茶々丸じゃなくワタシの。
懇意にしている美容師さん(カリスマではない)で、いつもいろんな世間話をするんだけど、当然のことながら他のお客の話はまったくしない。

ところがひょんなことから犬の話になり、あるチワワを飼ってるお客の話になった。
いつもその方は手や足に傷をつけて来るそうだ。

犬が噛むから。

噛み癖のある犬で家族全員いつも噛まれているらしい。
見かねて「訓練所に預けたらどうですか?」と言ったことがあるそうだ。
美容師さんは犬も飼ってないし、キライではないけど興味もないので犬のしつけというと訓練士というのがアタマにあるのだろう。

しかし飼い主さんは
「いいの、このままで。スカートはけなくなるから足はあまり噛まないでねっとは言うんですけどね~」
と笑って答えたそうだ。

はぁ?そんな人がいるとは驚きである。自分の犬に噛まれ続けて悩まないなんて・・・。
なんとかしようと思うでしょフツウ。
ゲージに入れとくとかもしないんですか?とも聞いてみたらそれも可愛そうなんだそうだ。
あきれてポカーンとしていたら美容師さんが

「その子可愛そうだよね」
とポツンと言った。

「不幸だと思う」
ともう一度言い直した。

この話はここまでで終わって他の話になってしまった。

私が驚いたのは犬が好きでも興味もない人にここまで思わせたこと。
なのに飼い主は何も感じていなくてこのままでいいと思っていること。






  1. 2008/05/20(火) 01:24:21|
  2. つれづれ
  3. | コメント:5

公園だより

この週末はちょっと汗ばむくらいでワンコの散歩も日中は少し厳しい感じだった。
ということで今日は夕方になってから公園へ。

サクランボが少し色づいてきたて、カラスたちのオヤツになっていた。
080518-1.jpg

ヒメジョオンもたくさん咲いている。外来種のこの花はものすごい勢いで年々勢力を拡大してる、そのぶん在来種の花をほとんどみかけなくなっているらしい。080518-2.jpg

こちらはカモミール。だれかが植えたのかそれとも種が飛んできたのか?
ハーブは強いね。
080518-6.jpg

キイチゴはもう少しかな。
080518-4.jpg

今日も楽しかったね。
080518-5.jpg

しかしこのあと帰ってからシャンプーされて泣き喚いた茶々丸。フロあがりのオヤツをむしりとるようにして食べたのだった。




  1. 2008/05/18(日) 23:05:09|
  2. 茶々丸
  3. | コメント:0

Jリーグがスタートした日

今から14年前にJリーグが始まったわけだけど、そんなにたつのかー。
今日はそういうわけで日本代表の服を着せてみた。
080515.jpg
そしてこれはワールドカップのあった年に買ったもの。

サッカーボールが怖い犬。
ロナウジーニョの犬でなくてよかったね、彼は愛犬相手に練習するらしいから。



  1. 2008/05/15(木) 23:53:44|
  2. 茶々丸
  3. | コメント:0

ローズマリー

ハーブってすごい生命力、収穫してもすぐにわさわさとあっという間に増えてる。
ローズマリーも伸びすぎて鉢からあふれてきたので収穫080512-1.jpg
タイムも少し収穫して今日のゴハンは魚の香草焼き~♪

こちらは人間用
080512-2.jpg
なぜ夫婦二人なのに3匹かって?安売りしていた切り身のパック、どれも3枚入りだったから。一人が2枚食べる。どちらが食べるかはご想像におまかせ。

で、こちらが茶々丸用ね。
080512-4.jpg
小鯵で作ってみた。

茶々丸気に入ったようだ。
080512-3.jpg
完食~

食後は昨日買ったTシャツ着てまったり
080512-5.jpg






  1. 2008/05/12(月) 23:58:59|
  2. 茶々丸
  3. | コメント:1

カイカイになって

犬の洋服って3着しか持っていない。
あまり服を着せるの好きじゃないし、茶々丸もいやがるので興味もなかった。

ワークショップでカイカイになってから、掻かないよう服を着せ、帰ってから一度脱がせたらまたプチっと何かにかぶれたか刺されたとこを掻いてしまい、しばらく服を着せることになった。

とはいえ、11年間で3着しか持ってない服、着まわすにはちょっと少ないかな、あと2着くらいあったほうがいいかなと思い買いに行った。
ソデがあって胸も隠れるのがいいな、ちょっとデザインも可愛いといいな。などと思いながら服コーナーをチェック。その量にも圧倒されたが可愛い感じのがあったのでどれどれとプライスを見ると
7,000えん

「・・・・。」

すみません、私が無知でした。
お犬さまのお洋服がこれほど高価だったとは・・・。
私が見たのは特にお高いものだったようだが。

で、探しに探しこれを買った。
080511-1.jpg
1枚1,050円ナリ

そして病院でお薬も出してもらった。
服を着せてると掻かないのでステロイドは免除されたが、化膿止め。
080511-2.jpg





  1. 2008/05/12(月) 00:59:51|
  2. 茶々丸
  3. | コメント:8

ケイ・ローレンスキャンプにて

GWの後半3日間はケイ・ローレンスのキャンプに行ってきた。
080505-1.jpg
茶々丸のこの表情、見ておわかりのとおり彼にとってココは悪いイメージの場所なんだよね。
そして悪い予感は的中する。
初めの日の一頭ずつ音楽に合わせて動くのを見てもらうとき、いきなり脱走しようとする。

リンクわきのついたてのすみっこから動こうとしない茶々丸とリンク中央にポツンと残されるわたし。
ローレンス先生はそんな茶々丸を見て通訳の人に尋ねた。
「なぜあの柴犬は飼い主から離れてあんなところにいるんですか?」
説明を受けた先生は
「おぉ!ワタシの国では飼い主から離れて逃げようとするような犬はイマセン」
とおっしゃったかどうか・・・定かではないが。

そのあと先生の指示でトリーツをもっといいものにとチーズを出す。
するとようやく茶々丸もやる気になったようでいつものジムでのようにちゃんとついて動いてくれた。それも笑ってね。
もうこれだけでどれだけ嬉しかったか!涙出た。

ところがそううまくはいかないのが茶々丸様である。
翌日かなり痒がるのでお腹を見たら何かにかぶれたかアレルギーが出たかで赤くなっている。
ボディラップの効果もあるので一石二鳥の効果をねらい服を着せて参加。

痒みはこれでかなり軽減されたのだけど、何かやらせようとすると逃げ出そうとして集中できない。
先生はそんな茶々丸を見て
「ボディラップを使用しなければならないほど緊張している犬にフリースタイルは無理」
と厳しいお言葉。
しばらく様子を見るようにとクリッカーとオヤツでモチベータをあげようとしたけど結局脱走を図り、退場を命じられた。

三日目も痒みひかないし服を着たまま参加すると先生はもうあきれていた。
ダメねこの人、ワタシの言うことまったく聞いちゃいないワってな感じ。

でもね、部屋のすみっこでオヤツとクリッカーでモチベータ上げてちゃんと動けた。
見ている人たちのほうを見ず、私を見てくれた。それだけで嬉しかった。
ひとつ前へ進んだ気がしたもの。

先生は何か犬に教えるときは他に気がいかないほどダーゲットに集中しなければ、犬は習得できないとおっしゃった。わかりますわかります、だから茶々丸の場合、慣れている場所で練習しないとね。

考えてみれば、こういう環境に弱く内弁慶な性格の茶々丸がいてくれたおかげで飼い主の精神はかなりずぶとくなれた。あんな犬を連れてキャンプ?と人々にあきれられてもめげませんよ。
レベルは違っても、自分の犬と楽しみたいというキモチだけはトップクラスの人たちと同じですから。

080505-2.jpg
最後にローレンス先生と記念撮影。ぶすっとした顔の茶々丸。

クリッカーにサインももらった。
080505-3.jpg






  1. 2008/05/07(水) 00:10:18|
  2. 茶々丸
  3. | コメント:3

発表会

いつもダンスを習ってるジムで4/29発表会があった。
発表会といっても実際フリースタイルやってる人少ないのでゲスト参加も含めて8組だけのこじんまりとしたもの。

茶々丸はソロと、今回初めてチャレンジのグループも発表。

いつものジムとはいえ、犬や人がたくさんいてみんなに見つめられる環境になると脱走を考える茶々丸。前日のオビのレッスンのときから本番とおなじように机を並べてもらい、人や犬カメラなどで極力当日とおなじような雰囲気を作ってもらい、そこで大好きなことだけをいつもより短い時間やらせてもらった。

気分よく帰った茶々丸。当日は早めにジムに入り、音楽を少し大きめにしてもらってクリッカーとおやつガンガンやる。ちゃんと動くし気分もよさそうだ。
ソロの出番は2番目なので隣の部屋で待機して簡単なことをやらせてクリッカーと最上級のおやつであるレバーとチーズをガンガン。私の手のひらにもチーズぬりたくった。

で、本番はというと、アテンションよく動きだした。イイゾと思いながら音が少し大きめなので下げてもらうように踊りながらたのんだらいきなり音無しに!

ここで私のふたつの失敗があった。
最初からやり直すことにして止まったのだ。調子いいからやり直しても出来ると思った。そしてやり直したら途中でカイカイが出て止まらなくなったのだ。
大勢に見られているストレス・・・
080429-2.jpg

やり直さなければよかった・・・。

もうひとつの失敗。やり直すにしても、突然止まって茶々丸を無視してしまった。ちゃんと動いていたのに。どうしてここでほめてごほうびをあげて解放しなかったのか・・・。
080429-1.jpg

それでも脱走はなく、最後までカイカイしながらよくがんばってくれた。練習していたルーティンの半分くらいしか出来なかったけどね。

そして次はグループの発表がある。終わってあれこれ考えてるヒマはない。とにかく次の出番までレバーをたくさん食べさせた。
結果、グループのほうはいつもどおりほぼ動けた。最後のほうで出口が目に入って少しそちらに行きかけたが、呼ぶと戻って続きをやれたからほっとしたよ。
080429-3.jpg
終わったあとはいつもの笑顔だしね。

この日タイワンのビューティフルおやつが人間にはふるまわれたりして
080429-4.jpg


発表が終わったあと、参加のワンコたちでグループを作り即興でルーティンをやってみたりもした。
そのとき一緒だった仲間のワンコたち
080429-5.jpg


私が緊張なく楽しめたからきっと茶々丸も楽しかったんだねー。
参加の皆様お疲れ様でした。



  1. 2008/05/02(金) 12:59:00|
  2. 茶々丸
  3. | コメント:2

FC2Ad