今さらながら

茶々丸
07 /31 2008
先日のフリースタイルの練習のとき茶々丸ではない他のワンコを借りて練習させてもらった。

今さらながら
驚いた。

ものすごくやりやすい・・・。

モチロンお借りしたのはメディアなんかにも出たことがあり、いろんなデモ犬にも使われている子で他人の指示に慣れている子ではあるけど・・・。

そういうことを差し引いても違う。あまりにも違いすぎる。

集中力が違うのだ。
一度集中をとると犬のほうが人間が今何を求めているかを考えて行動する。
茶々丸だと集中を保つための努力をしながらこちらの意思も伝えなくてはならないので自分の動きまで考える余裕がなかったけど、集中を保つことに気をまわさなくていいぶん余裕がある。

そして茶々丸の戻ったときフラフラと集中がはずれるやりにくさを改めて強く感じた。

どんな犬だってダンスは出来る。
そうずっと信じてやってきた。

でもやっぱり犬の能力の違いはあるんだ。
わかっていた、頭ではわかっていたつもりだった。
でも現実にそれを見せつけられてガックリ肩が落ちた。

環境に弱いだけでなく、集中力もない。
このふたつの欠点をプラスに変える方法を考えるんだ!
がんばれ自分!

080730.jpg
ラブラドールの帽子をかぶった茶々丸ですよ。


ブログランキングに参加しています。ポチっとお願いします↓


スポンサーサイト

雷のあった日

茶々丸
07 /30 2008
茶々丸は雷がダメである。
分離不安がよくなってからも、雷がなると病気の頃のように破壊がはじまる。
なのでいつもいつも、お留守番しているときに雷がなりませんようにと念じている。

その願いが通じたのか、ここのところずっと留守番中のひどい雷はなかった。

ということで昨日は昼過ぎにざぁっと降る雨を会社の窓からながめながら
1分でも早く雷が終わってほしいと考えていた。
会社から自宅までは車で10分のところ、ここで鳴ってる雷は自宅でもおそらく・・・。

夕方おそるおそるドアをあけると茶々丸はすぐに出て来ない。
部屋にカバンを置き台所にむかうとお風呂場からのっそり出てきた茶々丸は顔が真っ黒?!
何っ?

身体を調べてケガのないことを確認してから家じゅうを点検。
先日行ったバーベキューの焼き台をクローゼットから引っ張り出してケースから出し
その中に顔をつっこんでいたもよう。
ケガがなくてよかった。

そして夜にふたたび雷が。

目で見てもわかるほどガタガタふるえだして襖のところへいきガリガリはじめた。
居間のすみに連れて行きコトバをかけながらずっと身体をさすってあげていたら、じっとしておとなしくなったのでほっとする。

以前は私がいても自分を見失ったようにあばれまくり、じっとしていることはなかったのだが。
これもTタッチの効果なのかな・・・。


ちなみに雷も車の中だと平気らしい。
茶々丸にとって世の中で一番安全な場所、それは車なのか・・・。


ブログランキングに参加しています。ポチっとお願いします↓


今年初の

茶々丸
07 /27 2008
週末の土曜日ハスキーのもぎゅくんと川遊びに行ってきた。
モチロン今年初
080726-1.jpg

去年も何度か行った丹沢の穴場。
今回も直前に予約入れたけど大丈夫だった。でも夏休みのせいか子供たんがいつもよりたくさんいたので私たちは一番川下で水遊び。

なのに子供連れの家族はちらちらずっとこちらを見ている。ちゃんと許可得てますけど。
それともそんなにめずらしい?超可愛い柴犬が。 ほっほっほっ。
080726-2.jpg

お天気がね、ずっと曇っていた。
犬には最高のお天気なんだけど、人間はいつ雨が降ってくるかとひやひや。ということで着いたとたんにヤキソバとか作って食べまくり。
080726-3.jpg

焼きおにぎりとかソーセージなんかも。写真にはないけどスイカも食べた。
080726-4.jpg
いったいどれだけ食べるんだっ!?

ワンコたちにもささ身を焼いた。
080726-5.jpg

うまっ
080726-6.jpg
炭火で軽くあぶったささ身は最高のごちそう

えーと、そうそう川遊びね
080726-7.jpg

水の中をちゃぷちゃぷ歩きまわるだけなんだけど、冷たくてきもちよかった。
080726-8.jpg
オタマジャクシがたくさんいた。

幸い雨も降らず3時すぎには撤収。
帰りに川下でキャンプ場でない場所で川遊びをしている人たちの不法駐車の列が道路にズラリ。
そこに駐車違反取り締まりの車が!

キャンプ場代1,000円弱をケチって1万円の罰金・・・高くついたね。
そもそもキャンプ場でない場所ってキケンだしマナー違反なのに。

ま、私たちは楽しかったからイイけど。
また行くぞ~。


ブログランキングに参加しています。ポチっとお願いします↓


連休のできごと

茶々丸
07 /23 2008
080724-2.jpg
さっダンスの練習しよー

DS080724-7.jpg
あれっ?アラシくん?

080724-8.jpg
ぼくはここでいいです。

080724-4.jpg
なんだよー気分もり下がるなぁ。

080724-3.jpg
だって茶々丸くんの洋服目がまわるもん。

080724-5.jpg
アラシくん、そんなときはこのボクの可愛い目を見て♪

080724-6.jpg
やっぱ、やめときます・・・。

朝の出来事

茶々丸
07 /18 2008
今朝の散歩のとき、エレベーターを降りたら女の人にばったり。
「おはよう」
と茶々丸に声をかけてくれたのだけど、茶々丸はきょろきょろしてまわりを確認している。

「あら、ずいぶん用心深いのね」
とびっくりされていた。
用心深いというより神経質なんだよね。

そんなことがあって散歩に出ると、地面に落ちている葉っぱがあるとくんくん匂いを嗅いでみる茶々丸。
コンビニの袋が落ちていても無視なのに、葉っぱ(枯れたもの)があると必ず嗅いでみている。

そして散歩が終わってエレベーターに乗ると、エレベーターの中にも小さい葉っぱ。
もちろんくんくん匂いを嗅ぐ茶々丸。

くんくんくんくんくんくん

ちょっと嗅いでる時間が長いんじゃ・・・
と思って葉っぱをよく見ると、誰かが落としたらしいジャーキーのかけらじゃん(怒)

やばいやばい。
080717.jpg

栃木オビ偏

茶々丸
07 /12 2008
今回はフリースタイルだけでなくオビも受けた。
あまり長時間集中はもたないし、たくさん受けるのもどうかなと思ったのだけど。
30分だけね。

前のクラスの人と犬が出てくるのを待ってジムの入り口の脇で待機。
おとなしく座っていたので大丈夫かな~と思っていたが
まだ初心者っぽい人と犬だったからか、近くを通るときいきなり制裁の雄たけびorz

で、インストラクターは外人。

今まで何度もワークショップで外人には慣れている茶々丸だが
リードをもたれて直接指示されるのは初めてのこと。

顔を一応見て指示を聞いているのだけど
そのあと私の顔を振り返る

「かあちゃん、何言ってるのこの人」

「すまん、かあちゃんにもわからん。自分でなんとかして」

インストラクターが茶々丸にコマンドを言う

「down」

茶々丸??

そう、私が言うと
「ダウン」
発音がまったくなってない、なので茶々丸はほんとうの「down」がわからないのだ。

でもそのあとインストラクターと楽しそうにヒールワークしていた。
他の人とでもここまでアイコンタクトしながら歩けるようになったとはね、ずいぶん進歩だ。

私へはヒールワークのときのトリーツの与え方の問題点などを指摘され、
茶々丸の集中のもっていきかたを自らやってみせてくれた。

オビもまだまだ基本的なことがなってないなぁ<自分
でも、茶々丸が脱走せずレッスン受けれるようになったことが一番嬉しかったかな。

ちいさい脳みそで今日はアタマたくさん使ったんだろうね、帰りの車の中では珍しく熟睡だった。
080712_20080712191826.jpg




栃木フリースタイル偏

茶々丸
07 /12 2008
久々に栃木に行った。

前回はGCTだったし、その前のワークショップもあまりいい印象与えなかったし
脱走して練習にならないかもと覚悟していた。

しかし!

4頭でやったのだけど、すべて初めてのワンコだったにもかかわらず
茶々丸はグループレッスンがかなり気にいってっるみたいで
まったく脱走する気配なし。
それどころか楽しそうだった。

初めて受けるレッスンだったけど、人間もなかなか楽しかった。
ウォームアップで集中を高めてから1頭ずつ出きるトリック入れながら歩いてみる。

それから個々に仕上げたいトリックを練習。
茶々丸はウィーブがぎこちないので、リズムよく歩けるようにアドバイス受けながら練習。
かなりスムーズに動けるようになった。

そのあとインストラクターの考えた短いルーティンをその場で仕上げる。
最初は人間だけで拍数を数えながら何度か動いてカタチをつかみ、それから犬も一緒に。

最後にみんなの前で一人一人披露してインストラクターからアドバイスをもらう。

茶々丸はなんとか指示通り動いてくれて私的にはうまくいったと思った。

がっ!

まず、コマンドの言い方が怖い・・・そうだ。まるで訓練士系・・・
もっとやわらかく明るい声にするように言われた。

それとひとつひとつの動き(トリック)が汚い。
どれもいかにいいかげんに仕上げているのかがバレバレ。
いつもの教室でも言われているけどひとつひとつもう少し極めていかなきゃ。

最後は犬と一緒にだーっと思いっきり走ってどばっとトリーツ与えて犬も楽しく終わった。

「難しい技を入れてなくても正確なポジショニングと犬が楽しそうに見えること。
これが一番大切だし、見ている人にも美しく見えるんですよ。」

ナットク







ねこさんと遊んだ

茶々丸
07 /10 2008
みなさーん暑い日が続きますがお元気ですか?
ボクは日に焼けてこんなにキツネ色になりましたーっ
080709-1.jpg

今日は公園のネコさんたちと遊んだんだよ。

だるまさんがころん
080709-2.jpg

だー
080709-3.jpg

だるまさんが
080709-4.jpg

ころん・・・あれっ?
080709-5.jpg

車好きなこと

茶々丸
07 /08 2008
080707-1.jpg
昨日は七夕だったね。
公園にもこんなお飾りがしてあった。
サミットに来た要人たちも無理やりたんざくに「平和」とか書かされたりして。

話は違うけど、茶々丸は車に乗るのが大好きである。
別に車でオヤツをあげることもめったにないし、行き先は嫌いな病院であることもあるというのに。
なので理由はよくわからない。

そして車に乗って出かけるときはなぜかわかるらしい。
いつもの散歩はキライなのですみっこに隠れたり、しぶしぶリードをつけられるけど、
車でお出かけのときは、最近では玄関で待っていることもある。

しかも人間だけで車で出かけるときもわかるらしくて居間から動かないんだよね。
きっとすごく細かく私の行動を観察しているに違いない。
そして車で一緒にお出かけするときの微妙なパターンを見つけ出したのかも。

ちっちゃい脳みそでイロイロ考えているんだ(笑)


昨日の夜はベランダに蚊がたくさんいたので部屋でも久々に蚊取り線香をたいたら、その匂いがいやらしくて廊下から動かなかった。
080707-2.jpg

犬ま違い

茶々丸
07 /06 2008
昨日今日と、ものすごく蒸し暑かった。
夕方5時過ぎ、ようやく日が影ってきたので散歩に出ると、同じように待ちかねていた犬連れがどっと公園へおしよせるところ。

いつも朝の散歩で会うMIXのむくちゃんにマンションの入り口でばったり。

そのままむくちゃんより先に公園へ入っていったのだけど、後ろのほうからむくちゃんの吠える声。
振り返ってみると吠えるむくちゃんを飼い主さんがなだめようとしている。

むくちゃんが吠える声初めて聞いた。

それぐらいおとなしい。

どうしたんだろう。
天変地異?

それは大げさか。

ずんずん先に公園の奥へ入っていってもむくちゃんの大きい声がいつまでも聞こえる。
ふたたび振りかえると飼い主さんがむくちゃんの前足をかかえたりしてやめさせようとしていた。
タイヘンそうだなー。

ちょうど知り合いに会ったので立ち話をしていると吠えながらむくちゃんが追いついてきた。

あれ?
どう見てもこちらを見て吠えている。

「毎朝会ってるのになぜ吠えるんだ」
飼い主さんがむくちゃんに話しかけた。

えっ?

私か茶々丸が原因なの?

しかし5mくらいまで私と茶々丸に近づいたむくちゃん、突然吠えるのをやめた。
そしてすたすたと何事もなかったのように私たちの前を通り過ぎていく。

様子を見ていたビーグルを連れた人が
「あら、間違えたのね。タロウくんと」
と言ったのですべてナットク。

どうやら同じマンションにいるむくちゃんと仲良しの柴MIXくんと茶々丸を間違えていたらしい。
遊びたくて吠えていたらしいのだけど、犬と遊ばない茶々丸だと5mくらいまできてようやく気がついたのね。

人間だったら人違いしたらちょっと照れ笑いなどしてごまかしたりするんだろうけど。
むくちゃんは人間じゃないからね、間違えたことなどなかったかのように堂々と歩いて去って行った。

080706-1.jpg





稲光

茶々丸
07 /05 2008
昨日は茶々丸のフリースタイルのレッスンだったんだけど、夜になって雷がまた発生。
空はまるで花火のようにピカピカ光っている。
080705-1.jpg

でもなぜか音はないんだよね。

雷も音がなければ茶々丸もまったく気にならないらしい。

ということでレッスンに行ったのだけど、久々に他のワンコと一緒にレッスンすることになった。
どうやら他のワンコがいるとやる気が出るらしい。
チラチラと相手を盗み見ながらも集中はいつもよりよかった。

そうか、一頭だけよりも仲間がいたほうがいいんだ。

犬嫌いの茶々丸だけど、本来犬は集団で生活する習性があるから他の犬と一緒にいることがなんとなく本能的にここちよいのかもと思ったりした。

もちろん飼い主がちゃんとしている犬に限られるんだけど。

10歳を超えてからようやく犬としての本能に気づいてきたような気がする。
そのぶん学習能力も高くなった。

何より茶々丸が楽しく学習できるようになったことが一番。
私も楽しいし。
080705-2.jpg

ま、この日は稲光のパワーもてつだってか、あげあげだった。

明け方のこと

茶々丸
07 /04 2008
茶々丸が寝る前におしっこに外に出してもらうのはダンナの役目。
いつも戻ってくると足を拭かれるのももどかしく私のところに来て報告する。
笑顔で「行ってキマシタ」って感じかな。

昨日はテレビを見ながらうとうとしていた。
どどどーって走ってくる音がしたなと思ったら、いきなり後ろから肋骨のあたりに体当たり。

骨折れるかと思ったよ。

今はやりの「かわいがり」か?

ま、そんなことがあった明け方、雨の音と遠くの雷の音で目が覚めた。
あぁ、まずいな。眠たくてぼんやりしながら思った。

案の定ダンナの部屋で寝ていた茶々丸がごとごと何かやってる音。

そのあと私の部屋へ入っていったらしい。

そして最後に居間で寝ていた私のところへ来たときはもう身体がぶるぶる小刻みに震えて目もうつろ。
雷も大きくなってきていた。
ここは例のTタッチのウデのみせどころだね。
だきしめてさっそくTタッチ。

最初ははあはあしてもがいて逃げようとしていた茶々丸も少しずつおちついてきた。

30分ほどして雷も聞こえなくなってしっぽもまるまった。

雷を怖がるのは治せないけど、回復力はすごく早くなったと思う。
今日は私がいるときに雷が鳴ってくれてよかった。

朝ごはんも元気よく食べていたし。

しかし・・・。

着替えをとりに自分の部屋へ入ったら水溜りに足が・・・。

水溜り・・・。

茶々丸が雷の恐怖でおもらししたらしい、しかも私の部屋で。

080704.jpg
出かける前の茶々丸


待つこと

茶々丸
07 /02 2008
ずーっと茶々丸のジムでのレッスンのことをブログに書いていないけど、ちゃんと行っております。

しかし春くらいからなぜかオビのほうはテンション高くよく集中するのだけど、フリースタイルのほうは気が散ったり集中しない日が多い。

フリースタイルがいやなのかと思うとお友達と練習するときはとても楽しそうだし。

などと思っていたら、先日のTタッチのワークショップのあとのフリースタイル!びっくりするほど集中していた。

スゴイ

何がってTタッチですよ。これはどうみてもTタッチの効果。

デビー先生ありがとう。


なんて感謝は今だけで、しばらくたつとTタッチやるの忘れるに違いない。
そしてきっとテストの前とかコンペの前とかにあわてて思い出してTタッチにすがるのだ。


あきっぽい上にせっかちな私。
コマンドもついつい連発してしまう悪いクセを今さらだが最近は気をつけるようにしている。

コマンドかけて茶々丸が動かなくても少し待ってあげると考えているようだ。
特にゴハンのときはこれがかなり有効。

ヒールポジションに入れるのに適当な場所に座って
「食べていいでしょ?」
と顔を見上げる茶々丸に無言で立っていると

あせあせ

って感じでもう一度ヒールポジションに入りなおす。
きちんと正確な位置に入るまで3回以上はかかるけどね。

ただしここまで待って手の誘導がなくても茶々丸が一生懸命やり直すのはゴハンのときだけ。
フツーはあまりやり直させると「なんだよーオヤツくれないならもういいよ」って去っていく。
もしくは動かなくなるか・・・。


待てば犬も考える。
最近ようやく実感できるようになった。




ocharumaru

★茶々丸 ♂ 1997.4.3 - 2011.8.16 14歳4ヶ月
  犬シャイ音シャイ場所シャイの
  社会化に失敗した柴犬
  自称 可愛くて賢いワンコ

■騅(すい)♂ 2010.10.7 7歳
  我が家の次男坊白柴
  ドッグダンスとオビを
  頑張っている。本番に弱い

■和良(わら)♂ 2015.11.13 2歳
  福島県出身の三男坊赤柴
  元気なのがとりえ
  ドッグンダンスやオビも始めた
  まだ未知数