茶々丸日和
白い柴犬でフリースタイル(ドッグダンス)とオビを楽しんでいます

辛い出来事

昨日の夕方のことだった。
会社から帰る頃になって台風の影響で雨が激しく降り始めた。
カッパを来て自転車で帰ったのだけど
マンションの敷地内の坂道まできたとき
いつもなら電動アシストの力でそのままかけあがるのだけど
雨だし人もいたので自転車を押してのぼった。

坂道の途中、ふと
足下に何かが動いているのが目に入った。
近づいてみたら小鳥だった。
緑の色をしたまだ幼鳥。ケガとかしてる様子はない。

野鳥は拾ってはいけないことは知っている。
しかしこの小鳥をこのまま土砂降りのアスファルトの坂道に放置することは
私にはとても出来なかった。

見回しても巣らしきところも親鳥も見当たらない。
10分くらい雨のかからない場所でどこに置いたら一番安全かを考えた。
運よく雨も小雨になったので
植え込みの中に入って奥のほうの大きな桜の木の二股になってるところにそっと置いた。

落ちてしまうかもしれないけど
雨の振る地面に置くよりもましかなと。
ネコやカラスからは見つかりやすいけど・・。
落ちていた場所から離れているからもし親鳥がきてもわからないかもだけど。
この場所が一番マシじゃないかと。

小鳥は私の手の中で2回ほどぴーぴー鳴いて
木に置かれてからはじっとして動く様子はなかった。

助からないかもしれない。

そんな思いがぐるぐるアタマの中で渦巻いて
ネットで検索しても
全部の命を救える訳ではない。淘汰されていく命もあるのだとか
冷たい言葉しかない。

ダンナも
巣から落ちたのならもう無理じゃないか?
たとえ親でもどうやって巣まで持ち帰るんだ?
だって

わかってるけど
わかってるけど

関わりのあった命は助かってほしいと思うじゃない。

幸い台風は茶々丸地方はあまり影響をうけず
夜も雨風はほとんどなく朝になったら晴れた。
羽が乾いて自力で巣に戻っていてほしい。

夜が明けて目が覚めたら
珍しく和良が私のフトンで寝ていた。
最近は自分のクレートで寝ることが多くなってきている。
170808-1.jpg

朝の散歩
「あっ!」
170808-3.jpg

カワセミ!
昨日から鳥づいてる。
170808-2.jpg

睡蓮の花が美しい。
170808-4.jpg

騅くんと睡蓮
170808-6.jpg

騅くんの笑顔でちょっと気持ちが晴れた。
170808-7.jpg

蘭丸くんのママさんをみつけて
テンション上がる。
170808-8.jpg

騅くんのマネをする蘭丸くん
170808-9.jpg

なにやら二匹で盛り上がっていた。
170808-10.jpg


ぽちっと応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


  1. 2017/08/08(火) 13:22:09|
  2. 騅と和良
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad